ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

ミステリー 脅かし系 面白さ ★★☆☆☆ オカルト 洋画

フラットライナーズ

投稿日:2018年2月11日 更新日:

医学生が臨死状態に興味を持ち、自ら臨死状態になってみよう!という映画。

”死後の世界を体験し語る・・・”というような映画かと思いきや、臨死状態から生還した学生達が、”異常な体験”をし、そのあげく命を落とす・・というような内容。

どっちかというと、”オカルト的な要素”が満載の映画です。

恐いシーンが続々と登場するのですが、どちかかと言えば突然出てきて脅かす系の映画。

オカルトが好きな方には良いのかもしれないけど、例えばリングとかポルターガイストのように、恐さ満載というわけでもない中途半端な作品です。

例えていえば、M・ナイト・シャマラン監督のハプニングが似たような感じ。

実は大して恐くない展開なのに、ゾンビや死体がアップで出てきたり、急にデカイ音で脅かすようなパターンですね。

お化け屋敷的な恐怖を感じたい方はどうぞ、という感じです。

ちなみに、”死後7分”に意味は全くありません。\(*`∧´)/

フラットライナーズ

関係ないけど・・・、

M・ナイト・シャマランの映画で面白いと思ったのは、唯一”シックスセンス”だけ。

レディ・イン・ザ・ウォーター」なんか、最悪。

見たらお金を出したことを後悔すること必至です。

-ミステリー, 脅かし系, 面白さ ★★☆☆☆, オカルト, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「メイズ・ランナー」

正直言って、あまり期待していなかった割には面白かった。 ”この手”の脱出物は、もう出尽くしたと感じていたし、迷路からの脱出と言えば、「CUBE」以上の作品はなかなか難しいと感じていたところだし・・・。 …

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」素直に面白いとは言えないなぁ。

どうも、見前からこの映画の「ラスト13分」というコピーに引っかかって、あまり期待していなかったんですよね。 というのも、クエンティン・タランティーノの映画で、「デス・プルーフ in グラインドハウス」 …

「グリーンブック」アカデミー賞だけど最高に面白い!

素直に良かったです。 偏見かもしれないんですが、「アカデミー賞を取った映画で面白い映画はない!」と思ってたんですが、これは良いです!! 社会性の強い映画なのに予告編から”見たいな”と思わせる映画は久し …

「ホテル ムンバイ」面白い!良かった!

「「ロケット マン」」、「アド アストラ」と、ちょっと不完全燃焼が続いたんだけど、これで吹っ飛びました。良かったです。 現実に起こったテロ事件という事で正直、見ているとかなり恐かったです。 「本当にテ …

「CABIN(キャビン)」ただのホラーじゃない!意外に面白い!!

あまり期待してなかったけど、意外に面白かった映画ってありませんか? 「キャビン」は正にそういう映画。 当初は、なんか映像も”チャッチィな”って思っていたんですが、この映画の面白さは、”どんでん返しの連 …