ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

面白さ ★★★★★ ほのぼの 癒し ドラマ 洋画 アニメ ディズニー

「リメンバー・ミー 」面白いし、泣ける!!

投稿日:

良かった!、これは面白いし、泣けます!
連続で見た「トゥームレイダー」が霞みました。

ディズニーアニメでは、「アナと雪の女王」のヒットがあったので、これを超えるのは難しいだろうと思っていたのですが、なんのなんの、こちらも相当良かった!

「音楽にかける夢」と「家族の愛」の間で葛藤する男の子が「死者の国」を冒険することで”真実の愛”を知り、そして、自分の道を切り開いていきます。

ディズニーらしいハッピーエンドに拍手です。

ディズニーアニメの映像の素晴らしさは、いまさら書くことではないのですが、今回は、ひいおばあちゃんの「ココ」の表現にど肝を抜かれました。
”本物以上に本物っぽい”ですよ。

ひいおばあちゃんは、このドラマの中で重要な役どころ。
やっぱり、しっかり押さえてるなぁ・・・素晴らしい!

とにかく、アニメに興味がない大人の方にも、昔を思い出される映画で、絶対楽しめます。
ぜひ、劇場でごらんになってください。

ディズニーアニメといえば、前述の「アナと雪の女王」と「モアナと伝説の海」が最近の公開作品ですね。

「アナと雪の女王」は、「リメンバー・ミー」と甲乙付けがたいのですが、”好みの差”で、「アナと雪の女王」の方が少し上かなぁ。

氷の城が出来上がっていくシーンは、本当にスゴかったんで、このシーンだけに1票です。

あと、「オラフ」のキャラクターが立ってたなぁ。

「モアナと伝説の海」は、ちょっと落ちるかなぁ。
うーん、展開は悪くないけど、エンディングにもう一工夫欲しかったです。

「アナと雪の女王」を100点とするなら、「リメンバー・ミー」は95点。
「モアナと伝説の海」は80点ぐらいです。

「リメンバー・ミー」の上映前に「アナと雪の女王」のショート・ストーリーがあるんですが、これもなかなか良かったですよ。

僕の周りには酷評の方が多いのですが、自分的には十分楽しめました。
「オラフ」のストーリーになってるんで、オラフ・ファンにはぜひ見てもらいたいです。

それにしても、「人気度」と「面白さ」はキチンと比例するもんだなぁって改めて思います。
やっぱ「アナ・ユキ」の人気はスゴイですよね。
それはやっぱり面白さの現れですよ。

そういう意味でも「モアナ・・」はイマイチだったということでしょう。

という事はですよ。
「リメンバー・ミー」は絶対面白いので、人気が出て”ロングラン”になること間違いないでしょう。

-面白さ ★★★★★, ほのぼの, 癒し, ドラマ, 洋画, アニメ, ディズニー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まぁ、面白いちゃあ、面白い

MIシリーズの6作目。 トム・クルーズが怪我をしたというニュースが流れた本映画ですが、無事に公開されたので見に行ってきました。 その問題のシーン・・ ジャンプしてビルに飛びつくシーンなんですが、足を怪 …

フラットライナーズ

医学生が臨死状態に興味を持ち、自ら臨死状態になってみよう!という映画。 ”死後の世界を体験し語る・・・”というような映画かと思いきや、臨死状態から生還した学生達が、”異常な体験”をし、そのあげく命を落 …

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」素直に面白いとは言えないなぁ。

どうも、見前からこの映画の「ラスト13分」というコピーに引っかかって、あまり期待していなかったんですよね。 というのも、クエンティン・タランティーノの映画で、「デス・プルーフ in グラインドハウス」 …

羊たちの沈黙

これは、文句なく名作だと思います。 ジョディー・フォスターのファンなので、興味を持った映画だったんですが、想像以上の展開でショックを受けました。 猟奇殺人をテーマにした映画は多いのですが、グロテスクな …

「メン・イン・ブラック : インターナショナル」前作とは趣きが変わり面白い!

実は、前作のトミー・リー・ジョーンズとウィル・スミスの「メン イン ブラック」は、まぁ、面白いとは思ったけど、はっきり言って、主演二人の漫才で、SFアクションというよりは、コメディの要素が強かった。 …