ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

戦闘アクション 迫力の映像 面白さ ★★★★☆ SF アクション 洋画

「ライフ」リアリティはスゴイが・・

投稿日:2018年9月5日 更新日:

「ライフ」という映画は、ベン・スティラー が監督・主演の「LIFE!」という”人生の旅”みたいな映画もありますが、今回、紹介するのは、地球外生命体と闘う宇宙飛行士の話しです。

面白いか?と聞かれると、まぁまぁ・・かな。

まず、タイトルなんだけど、「LIFE(ライフ)」というのは”生命体”のこと。

一言で言えば、「火星からやってきたエイリアン」です。

で、その「エイリアン」に設定もストーリーもそっくりなんですよね。

宇宙船の中に進入してきた”生命体「カルビン」”。

最初は小さいのに、乗組員を襲いつつ大きく、凶暴になっていく・・・、設定は全く同じ。

では、違いは何か?

決定的に違うのは、作品が作られた時期ですね。

映像技術のおかげでリアリティが全然違う。

本物のISSでロケをやったのではないか?というぐらいのリアリティのある宇宙空間です。

しかし、設定の懲り方、エイリアンの成長の仕方、襲い方、さらに、乗組員にとんでもないヤツがいて、大どんでん返し発生など、「エイリアン」の方は、設定やストーリーが凝りに凝っているのに比べ、「ライフ」の方は、単純に闘うだけで、背景やどんでん返しなどがない・・まぁ、単純だから楽しめるというところもありますかね。

という事で、個人的には「エイリアン」の方が上!と思うのですが、それでも、「ライフ」はまぁまぁ面白いです。

それは、繰り返しになりますが、映像の素晴らしさです。

リアリティのある宇宙空間と言えば、「ゼロ・グラビティ」ですが、これを彷彿させる映像に仕上がっていると思います。

それでも、ここでもう一押し!

「ライフ」を楽しむなら、ぜひ「エイリアン」も見てください。

生命体の成長の仕方も全然違います。

「カルビン」の場合。

単細胞 ⇒ 細胞が増える ⇒ 大きくなる

ですが、「エイリアン」の場合

卵⇒ フェイス・ハガー ⇒ 幼虫(人の腹の中で育つ) ⇒ 成虫が腹を破って出てくる ⇒ 脱皮を繰り返して成長 ⇒ エイリアン

とまぁ、凝りに凝った展開。

さらに、元々の卵を産む 「エイリアン・クィーン」まで登場するんですから、相当凝ってますよね。

もっと驚いたのが、乗組員の中に裏切り物がいて、エイリアン登場には、大きな陰謀があった・・・という、これまた驚きの展開!

「ライフ」には、こういうのは一切ないです。

繰り返しますが、「ライフ」もそれなりに面白いです。

でも、やっぱり、これを見るなら「エイリアン」を見て欲しいな。

多少映像が古くても、絶対に面白いですよ。

「エイリアン」は当時のキャッチ・コピーもカッコよかったなぁ。

”宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない”・・・んー!

いいねぇ。シブイねぇ。

-戦闘アクション, 迫力の映像, 面白さ ★★★★☆, SF, アクション, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」面白いが、期待が大きすぎたか?

「スターウォーズ」のキャラクターの中で最も好きな「ハン・ソロ」と宇宙船「ミレニアム・ファルコン」の映画が公開されるという事で、メチャメチャ期待してました。 確かに映画は良かったのですが、期待が大きかっ …

フラットライナーズ

医学生が臨死状態に興味を持ち、自ら臨死状態になってみよう!という映画。 ”死後の世界を体験し語る・・・”というような映画かと思いきや、臨死状態から生還した学生達が、”異常な体験”をし、そのあげく命を落 …

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」間違いなく面白いのだが・・・

マーベル映画は、一つのジャンルで「ファンだ」って人はまた違った見方になるかと思うので、そこはさておき、普通に”映画”としてどうなんだ?という話です。 まず、間違いなく面白いです。 ただ、この一本だけ見 …

「アントマン」まぁまぁかな。

うーん、面白いのは面白いんだけど、マーベルの他のシリーズと比較するとパワー不足なのは否めない。 なぜって、多分”小さいから”だと思うんだよね。 小さくなって、”おー!”って思うのは、最初のバスタブのシ …

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」面白いのはオープニングだけ!

これは期待が大きかっただけに、かなりガッカリな映画でした。 タイトルにも書きましたが、”面白い”と思ったのは、オープニングのグリンデルバルド(ジョニー・デップ)が逃げるところだけ・・・うーん。 まず、 …




    • 株価は乱高下
      信用取引を始めてからというもの、かなり売買の頻度が増えた。 で日本株の状況をみると乱高下が続いている。 21, […]
    • 日本株、意外と底堅い?
      今朝は、NYダウもドルも下げていたんで、日本株も大きく下げると思ったら、寄り付きで下げたものの、見事に反転した […]
    • デイトレ(回転売買)にチャレンジ
      信用取引を始めてから、”いつかはやってみよう!”と思っていたデイトレ。 売り買いを繰り返す、回転売買も一度はや […]
    • 連敗中・・・へこむなぁ。
      このところ連敗が止まらない。 どこから悪くなったか?と振り返ると、どうも信用取引を始めてからのような気がする。 […]
    • 日産(7201)を空売りしてみた。
      カルロスゴーン逮捕!・・・ の一報で、「いつかはやってみたい」と思っていた空売りをやってみた。 ”今日がチャン […]
    • トランザクション急落! 負け確定!
      ずっと横ばいが続いていたトランザクション(7818)。 ”いつかは跳ねる!” と信じて、小さな売り買いを繰り返 […]
    • マジで儲けるのは難しい
      株の攻略本などを読むと、すぐ”その気”になってしまうところが僕の悪いクセだ。 今回は、信用取引を始めたってだけ […]
    • 簡単には儲からないな。
      当たり前だけど、簡単には儲からないないな。昨日まで仕込んできた「トランジャクション(7818)」が-19円と大 […]
    • 信用取引 目一杯活用中!
      トランザクション(7818)が本日切り返して信用買いの分も利益が出たので追加で500株信用買いを実施。 これで […]
    • 信用取引 ほろにがデビュー
      みずほFG(8411)を買い増しして、ほぼコスモ証券の口座にある資金は使い果たした。まぁ、これはこれで底の方で […]