ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

面白さ ★★★★☆ 意外に面白い 社会派 音楽 洋画

「アリー/ スター誕生」なかなか良かった!

投稿日:2019年1月2日 更新日:

正直言って、予想したより良かった。

実は、”この手”の映画は好んでは見ないんだけど、この前に見た「ボヘミアン・ラプソティ」が良かったので、流れで見てしまった。

もちろん、見た人の評判が良かったからなんだけどね。

映画としては、面白いかどうか、楽しめるかどうかが”キモ”だと思ってるんだけど、そういう意味でもテンポも良く、印象的なシーン、そして、”この手”の映画では音楽が重要だ。

オープニングのライブシーン、エンディングもライブシーン。

どちらも、すごく良かった。

ただ、日本の映画にありがちなんだけど、やっぱりタイトルが???なんだなぁ。

やはり「A STAR IS BORN(スター誕生)」の方がしっくり来る。

”アリー”の映画ではなく、どっちかというと「ブラッドリー・クーパー」演じる「ジャック」の方が主役で、彼の人生がストーリーになっている。

もちろん、レディー・ガガも良い味出してるんだけどね。

こんな映画を見ると感じるのが「やっぱスターって大変なんだなぁ」ってこと。

また、夫婦で同じ仕事をやってるとこれまた大変ってこと。

お互いライバルだもんね。

山下達郎と竹内まりあなんか、よくやってるよね。
本当に素晴らしいと、この映画をみると思えてくる。

ベッド・ミドラー主演の「ローズ」っていう映画があるんだけど、これと「ジャック」は良く似てるんだよね。

メチャクチャな生活とエンディング。

「アリー/スター誕生」で感動した方はぜひこちらも見てみてください。

なお、★4つなのは、「ボヘミアン・ラプソティ」の方が上かなぁ・・・と思ったからで、実力的には★5つでも良かったと思います。

しばらく音楽系の映画にハマると思うので、この後は、「エリック・クラプトン」を見に行くかなぁ。

こちらもお勧め

-面白さ ★★★★☆, 意外に面白い, 社会派, 音楽, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「メッセージ」社会性ありだけど、なかなか面白い!

人類と異星人とのファースト・コンタクトを描く映画です。 異星人が伝えるメッセージを解読する。 その目的は、「異星人は何のために地球に来たのか?」これを知るためです。 得てして、この手の社会性を追求する …

「スカイライン -奪還-」面白い!スッキリ!!

上映される映画館が少なくて、なかなか見に行けませんでしたが、なんとか鑑賞してきました。 結果。”面白い!”、”満足”でした。 前作「スカイライン-征服- 」が逃げるばっかりで、結局エイリアンにつかまっ …

「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」 イマイチだったかな。

うーん、まぁ、面白いか聞かれると、面白いとは思うんだけど・・・・、 ストーリーが明快な割には、メインストーリーから脱線するケースが多く、時々”先に進めよ!”と言いたくなる。 「スターウォーズ」も、時々 …

「レディ・プレイヤー1」別な意味で楽しめる映画。

「トロンのような映画かな」と思って見に行ったんですが、想像とはちょっと違ったかな。 「トロン」は、コンピューターの世界を映像で表現しているんだけど、「レディ・プレイヤー1」は、オンライン・ゲーム”その …

「ライフ」リアリティはスゴイが・・

「ライフ」という映画は、ベン・スティラー が監督・主演の「LIFE!」という”人生の旅”みたいな映画もありますが、今回、紹介するのは、地球外生命体と闘う宇宙飛行士の話しです。 面白いか?と聞かれると、 …