ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

戦闘アクション 迫力の映像 面白さ ★★★★☆ アクション 洋画

「ジェミニマン」まぁまぁ・・ウィルスミスの映画だね。

投稿日:

率直に言って、まぁまぁ面白いし楽しめる映画だ。

いろいろ深く考えないで見るべき映画だね。

良くも悪くも「ウィルスミス」の映画

トムクルーズのMIシリーズじゃないけど、最初から最後までウィルスミスの映画だね。

アクション映画としては、例えばバイクのシーンなど、かなり凄いしハラハラ・ドキドキなんだけど、ちょっと苦言を書かせていただければ、”本物っぽくない”んだよなぁ。

なんとなく、リアリティに欠けるところがあって”現実にこういう事があるかも?”という考えが浮かばないんだよね。

特にオープニングのシーンが個人的には引いてしまう。

走る高速列車の乗客を狙撃するというシーンなんだけど、ゴルゴ13でも、あそこまで飛躍してないよ。

列車まで距離があれば弾丸の発射から着弾までけっこうな距離を移動するし、標的の人も動くよね。

これは無理だ。

この辺のリアリティを出すのはゴルゴの方がうまくて、”列車と同じ速度で移動する車の中から狙う”んだよね。
さらに相手の動きを止める仕掛けもあらかじめ用意している。

これを見てしまうと、”無いやろう”と思ってしまう。

まぁ、そいういう細かいことを考えなければ十分面白いんだけど、それを映画を見ている間に考えさせてしまうところは失敗だと思う。

ウィルスミスの映画なら

MIB(メン・イン・ブラック)は面白い!

そもそもSF映画なんだから何でもアリ!
特に出てくる武器が凄い!

「ジェミニマン」もそういう設定なら考えずに楽しめたかも?

 

狙撃の映画なら・・・

オープニングの狙撃のシーン。

本当にハラハラ・ドキドキの狙撃のシーンはこれだ!!ってのを思いついたのがコチラ。

2作品とも、凄腕スナイパー同士が戦うというもの

アメリカン・スナイパー

テロリストと戦うアメリカ軍のスナイパー。
ターゲットのテロリストの中にも凄腕スナイパーがいて、ついに対決!となる。

スターリン・グラード

こちらは戦争映画。
ロシア軍スナイパーとドイツ軍スナイパーの対決を描く。

これは人の成長と戦争の悲劇が良く描かれてて名作だと思います。

 

-戦闘アクション, 迫力の映像, 面白さ ★★★★☆, アクション, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『みをつくし料理帖』地味だけど、しっかり面白い

料理と女の友情、2本柱のストーリーが面白い 洪水で親とも友人とも引き裂かれた女の子が、それぞれの苦難の道をすすみ、再会することができるか?というストーリー。 話は単純なんだけど、ヒロインが作る料理がス …

「アメリカン・アサシン」単純だが、そこがいい!

いわゆるスパイ物で、スパイ活動を始めることによる人間の成長も描いている感じです。 テロリストに婚約者を目の前で殺され、復習のための活動を始めたところをCIAにスカウトされ、工作員として働き始めるという …

『ワンダーウーマン 1984』もう少しなんとかなったのでは?残念!!

うーん、面白い事は面白いのですが・・・。 大げさな設定の割には浅いストーリー DCだけでなくマーベルのヒーロー物も併せて言えることなんですが、”話が大きくなり過ぎ”ているような気がします。 ”前作を上 …

『老後の資金がありません!』意外におもしろいぞ!

正直言って、タイトルが良くないと思ったなぁ。 原作のタイトルそのまんまだからしょうがないんだけど・・・ タイトルだけでは面白さが伝わってこないですよねぇ。 でも中身はなかなか面白かったけど・・(笑) …

『サヨナラまでの30分』良かった!泣けた!!

これは意外だった!良かったし泣けた!! 和製版の「ゴースト~ニューヨークの幻」と言って良い映画だと思う。 たまたま時間が合ったので、飛び込みで見たんだけど、いやいや、なかなか良い映画だった。 死んだ人 …