ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

たいくつ 面白さ ★★★☆☆ つまらない映画 社会派 洋画

フロントランナー

投稿日:2019年2月2日 更新日:

うーん、”政治家の不倫スキャンダル”と聞いて、今の米政権を思い起こしたので、”まぁ面白かろう”と思って見てみたんだけど・・・、

うーん、テンポがなぁ・・・。

メディアのスタッフが議論するシーンがちょっとウザイし、またこれが多いんだよなぁ。

そもそも冒頭の”4年前の落選の話”は不要なんじゃなかろうか?

本題に入るまでが長過ぎ!!

社会性を追求したかったんだとは思うんだけど、もう少し、ハラハラ・ドキドキのシーンを織り込まないと、見ている人を退屈にさせちゃうよね。

まぁ、「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」のように眠くならなかったのがせめてもの救いか?

この救いは、やっぱり「ヒュー・ジャックマン」のカッコよさだよねぇ。
「ウルバリン」も良いけど、素顔もなかなかのイケメンだ。

あと、若い黒人の記者が葛藤しつつも大統領候補を追い詰めていく過程かな。

あの役所は、ちょっと光ってたな。

という事で、感想としては・・・
本作品がどうこうよりも、「ウルヴァリン」を見たくなってしまった。

気分治しってところかなぁ。

ウルヴァリン:X-MEN ZERO

ウルヴァリン誕生と、X-MENの「恵まれし子らの学園」の秘話が出てくる物語。

”おお~! そうだったのかぁ”なシーンがたくさんある映画。

ウルヴァリン:サムライ

日本を舞台にウルヴァリンが活躍する物語。

アメリカ人がイメージする日本ってのは、こんなもんだろうな。と思わせてくれる作品。

なかなか面白いし、日本人としては嬉しいシーンがたくさん出てくるんですが、X-MENとの関連性は薄いです。
エンディングに出てくるシーンぐらいかなぁ。

-たいくつ, 面白さ ★★★☆☆, つまらない映画, 社会派, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

「アラジン(実写版)」良かった!泣けた!!

ヒットしたアニメを後に実写でリメイクして意味があるのか?僕は”ある”と思う。 「美女と野獣」もアニメと実写、両方見たけど、やっぱりどっちも良かったなぁ。 今、実写で撮りなおす意義と言えば、やはり映像技 …

『1917 命をかけた伝令』ワンカットばかり強調されているが・・・。

ワンカットでなくても十分面白い映画 この映画、”ワンカット”がやたら強調されて、逆に面白さが伝わってないような気がする。 一言で言えば、”別にワンカットでなくても十分面白い”という事だ。 自分自身は、 …

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ 』面白いとは思うけど・・・

マーベル作品はもう行き着くところまで来ているのではないか? 特撮は凄いしストーリーの展開も早くまぁ面白いと言えば面白い。 おそらく「ヴェノム」をよく知らない人が見ても十分楽しめるのではないか?とは思う …

「エクス・マキナ」文句なし、面白い!

まず、ビジュアルがスゴイ! 美しいのに不気味、そんなAI エヴァがすごすぎる! その動きも、人間なのか?機械なのか? 妙に惹きつけられる機械っぽさが残る仕草には、特殊な魅力があると思います。 登場する …

「メイズ・ランナー 最期の迷宮」これは面白い!

これは面白い!最近見た中では最高です!! 前評判では「バイオ・ハザード」に似ていると評判で、少し冷めていたのですが、中だるみの「バイオ・ハザード○○」よりもよっぽど面白い! オープニングの先頭シーンか …