ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

ほのぼの 面白さ ★★★★☆ コメディ ドラマ

『ドクター・ドリトル』まぁまぁ面白いが・・・

投稿日:

動物と話せるお医者さん、「ドリトル先生」の実写映画ということで、かなり期待して見に行きました。

まぁ、面白いし映像も素晴らしいですね。

主演のロバート・ダウニー・Jr.良いのか?否か?

映画は面白かったんだよね。

動物の言葉と人間の言葉を使い分けるシーンなど、見ている人に”ソレとわかる”ような演出でなかなか良かった。

なんだけど、どうしても気になるのがロバート・ダウニーJrなんですよねぇ。

この方、どっからどうみても「アイアンマン」のトニー・スタークなんですよね。

素人ながら、もう少し演技を変えても良いのでは?と上映中、気になって仕方なかったんですよね。

ゴリラやアヒルと放しているドクター・ドリトルは、トニー・スタークがキャプテン・アメリカと話しているシーンとあまり変わらないんですよね。

例えば、ジョニー・デップなんか、出演する映画でまるで別人!

「パイレーツ オブ カリビアン」なんか、途中まで、「ジョニー・デップ」って気が付かないほどですよね。

うーん、もう少し、個性のある「ドクター・ドリトル」が良かったかなぁ。

ストーリーの盛り上がりが中盤にあるのも???

アクションというよりは、コメディに近い作品なので仕方ないのかもしれませんが、最後にドーンと盛り上がって、スカッと終わって欲しかったなぁという気持ちが残りました。

鯨が登場する辺りが一番”すげえな”という印象でした。

最後、宮殿でもうひと暴れして欲しかったなぁ。

「ドリトル先生」だからこんなものか?

まぁ、しかし。

子供が見る「ドリトル先生」の映画ですから、あまりにも刺激のある映像で、めまぐるしく変化するストーリーで、大どんでん返し・・・なんていう作品にはできないのかな。

日本語吹き替えで、子供とゲラゲラ笑いながら見るには丁度良いのかもしれませんね。

最後に、突っ込みを一つ・・・。

ポスターや告知では、「名医が動物と話せるのは秘密」という事になってますが、映画の中では”普通に庶民が知っていること”なんですよね。

こういう事実と異なる告知は止めた方が良いです。

-ほのぼの, 面白さ ★★★★☆, コメディ, ドラマ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

「ザ・プレデター」エイリアンに次ぐ人気シリーズに成長か?

この手の映画は徐々にネタが尽きてくるものですが、なかなか続きますねぇ。 元々は、アーノルド・シュワルツネッガーとの肉弾戦が見物の映画で、宇宙人で、SFでってのは”オマケ”の要素だった。 最近は、人類V …

「バーバラと心の巨人」タイトルでネタバラし?

うーん、まず、いつものようにタイトルがマズイと思う。 「巨人とは?」というのがこの映画の見所なのに、”心の”では、見る前からそのように見てしまうよね。 「バーバラと巨人」で何故いけなかったのか? でも …

『DUNE/デューン 砂の惑星』独特の世界観は素晴らしい!

『DUNE/デューン 砂の惑星』は、これまでも何度か映画化されているまぁ、SF映画ファンの中では有名な映画ですん。 自分が見たのは1980年代に公開されたデイヴィッド・リンチ監督の『デューン/砂の惑星 …

ドリームプランポスター

『ドリームプラン』アクションなくてウィル・スミスだった!

本当だったらスゴイ話しだ!(本当なんだろうけど) テニスが好きってわけじゃなくても知ってるだろうウィリアムズ姉妹の物語だ。 実は本物のテニスを見ていたらビーナスとセリーナのウィリアムズ姉妹はあまりに強 …

『ばるぼら』なんだか、マジメな映画だな

マジメに丁寧に作られている ”この手”の映画はあまり好んで見ないんだけど、どうも、最近、いわゆる「話題作」も少なくて、特に見たい映画もなく、”手塚修原作”という事で見に行った。 NHK朝ドラ「エール」 …