ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

たいくつ 製作者の独りよがり 面白さ ★☆☆☆☆ つまらない映画 ドラマ アカデミー賞

『ノマドランド』つまらないアカデミー賞に戻ってしまったか?

投稿日:

たらたらと続くストーリに意外性もない

いやぁ、久々に眠くなった。

”同じような景色が続く”、”ストーリーは進まない”で、とにかく眠く長い映画だった。

最近のアカデミー賞(作品賞)は、それなりに面白い映画が選ばれていた。

シシェイプ オブ ウォーター”、”グリーンブック”、”パラサイト 半地下の家族”と、良い映画かどうか判らないけど、とりあえず、それなりに面白いし楽しめた。

個人的には”グリーンブック”が良かったかなぁ。

とにかく、”アカデミーに選ばれる映画はつまらない”に戻ってしまったが悲しい。

もう少し、一般的な感覚で選べないものかねぇ???

同じような風景が続く

どこを切っても金太郎というのはこういう物を言うんだろう。

アメリカの大自然を写したいのは判る。
判るけれども、そんなのはドキュメンタリーかなんかでやって欲しい。
ストーリーのあるドラマで長々と風景描写をやられたら”早く次に行け!”と思われても仕方ないと思う。

ノマドランド

意味不明な突然のカット

その同じような風景の中に突然、意味不明なカットが出てくる。

用を足すシーンとか、裸で川の中で浮かぶシーンとか要る?

確かに一瞬ドキッとはするけれど、それだけのために突然カットが入ってくるのはいかがなものか?

眠りかけている客を起こすぐらいの意味しかないように思う。

困窮しているホームレスの話ではない

社会性のある映画か?と言えば、そうでないような気もする。

映画の中で描かれているのは、セリフでも出てくるけど、”ホームレス”ではなく”ハウスレス”の話なんだな。

けっして住む場所がなくて路上生活をしているわけではなく、お金も保証もあるのに敢えてキャンピングカーを使って旅をしている・・・そんな自由な生き方をしている人の話なんだな。

なので、社会に対する問題の告発とかではないわけだ。

さらに現代社会で人気のあるキャンプの話でもないんだよね。

ドキュメンタリーに割り切った方が良いのでは?

とにかく、延々と「ノマド」の生き様を描いている作品なので、ストーリーは無用だ。

ならば、本物の「ノマド」を取材してドキュメンタリータッチの映画の方が良かったのではないかと思う。
本物の「ノマド」が本人に近い役で出演しているらしいし・・。

非常に中途半端だ。

逆に、ドキュメンタリーとして見た方が良かったのかな?

自分はキャンプが大好きだけど、この映画はどう楽しんで良いのか判らない感じだった。

人生捜しの旅がテーマのお勧め映画はコレ!

旅を通じて自分の人生を見つめなおすって話は、けっこうある。

その中でお勧めなのは、「LIFE!」だな。

なんといっても、突然始まる旅でハプニング続出!
その中でたくましく生きていく主人公が素晴らしい!

つまらない「LIFE」が「最高のLIFE」に変わっていくストーリーが最高だ。

「ノマドランド」でヤキモキした方はぜひ、こちらをご覧ください。

-たいくつ, 製作者の独りよがり, 面白さ ★☆☆☆☆, つまらない映画, ドラマ, アカデミー賞
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

「カメラを止めるな!」面白い!が注意は必要!

低予算のインディペンデント映画、いわゆるB級映画なのに大ヒット! 余計なワイドショーネタまで披露して、社会現象まで巻き起こしているのが「カメラを止めるな!」です。 「面白い」「今年最高!」の声を聞く反 …

「未来のミライ」残念!!

「君の名は、」で、感動した後だけに、かなり期待して見に行ったのが悪かったのか?・・・んー、イマイチな結果だった。 正直、前半はかなり眠かった・・・。 なんといっても、全体に”まったり”としたスピード感 …

『老後の資金がありません!』意外におもしろいぞ!

正直言って、タイトルが良くないと思ったなぁ。 原作のタイトルそのまんまだからしょうがないんだけど・・・ タイトルだけでは面白さが伝わってこないですよねぇ。 でも中身はなかなか面白かったけど・・(笑) …

「くるみ割り人形と秘密の王国」は子供向けの映画かな。

うーん、もう少し、ハラハラ・ドキドキを期待していたんだけど、残念! これは子供向けの映画ですね。 恐い映像も脅かしも一切なし! 安心してお子様と一緒にごらんください。笑! まぁ、バレエですよね、これは …

睡魔との戦い「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」

とにかく”眠い”の一言に尽きる映画。 スピルバーグ監督で、メリル・ストリープとトム・ハンクスが出演! それはもう期待が高まる映画でしたが、結果・・・”なんじゃこりゃ?” まず、日本語タイトルがマズイ! …