ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

たいくつ 製作者の独りよがり 面白さ ★★★☆☆ つまらない映画 SF アクション

『NOPE/ノープ』うーん、言いたい事は判るが・・・

投稿日:

正直言って、あまり面白い映画ではなかった。

UFOだとか奇跡だとかを演出したいのは判るけど、何もこういう展開でなくても良かったのでは?

物語のメインストーリーはUFOの存在を知らせるために撮影するってところなんだけど、これにあれこれエピソードが付いていて、まぁ印象的なシーンはあるんだけど、全体がぼやけている感じがする。

特に時間が行ったり来たりする演出って意味あるのかなぁ。

なんか”そうだったのか!”感が全く無い”実はこうでした”みたいなシーンは余計だと思う。

同時期にブラッド・ピットの『ブレット・トレイン』を見てるんだけど、こっちも時間が行ったり来たりする。

ところが、こっちには、”実はこうだったのか!へー!”という驚きがあって面白い。

偶然か?必然か?

これこそ偶然なんだけど、『NOPE』と 『ブレット・トレイン』は、どちらも偶然や必然をテーマにしている映画なんだよね。

描き方が全然違うけど、奇跡ってのが本当にあるのか、運が良いとか悪いとか、そんなの本当にあるのか?ってところ。

結果、どちらも”奇跡は引き寄せるもの”という方向に向かっていくんだけど、比較したいのは”面白さ”だな。

『NOPE』の方はハラハラ・ドキドキ感がイマイチなんだよね。

M・ナイト・シャマランの「サイン」っていう映画があるんだけど、なんかこれにそっくりなんだよね。

いまいちUFOの正体が判らず恐さを演出するんだけどダラダラストーリーで全体が良く判らない。

サイン

UFOが弱い!

見ていて多少イラっとするのはこれかな。

UFOがなんとなく弱いんだよね。
こんな事で対抗できるっておかしくない?ってシーンが多い。

なんで車やバイクで逃げ切れるのよ?って感じ。

戦闘機やミサイルで闘っても勝てそうに無いのがUFOなんだと思うんだが・・・
最後の最後で納得できないんだよねぇ。

UFOの正体は発想として面白い

唯一、この映画で面白いと感じたのはUFOの正体だな。

これを書くとネタバレになるので書かないからUFOの正体については実際に見たときに”へー!”と思って欲しいな。

 

-たいくつ, 製作者の独りよがり, 面白さ ★★★☆☆, つまらない映画, SF, アクション
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

「ヴェノム」面白いじゃないか!

「ヴェノム」と言えば、僕なんかは「スパイダーマン3」で登場したのが印象的だったんだけど、本作は、そんな事とは関係なく重い白いですね。 人間に寄生するというアイディアは自体はよくある手法ですが、特撮を絡 …

ディア・ハンター

ダラダラと長い! 3時間ぐらいあったんじゃなかろうか? で、ハラハラ・ドキドキの展開かとういうと、まぁ、一つのシーンが長いだけで、つまらいない。 そもそも、タイトルを見て”鹿狩り”の映画と思って見に行 …

ジオストーム

異常気象から地球を救うため、人工衛星から気象をコントロールするシステムが完成。 これで、地球の平和が守れるか・・・と思いきや。 その気象コントロールシステムが突然暴走を始める。 これを止めるために、一 …

『ワンダーウーマン 1984』もう少しなんとかなったのでは?残念!!

うーん、面白い事は面白いのですが・・・。 大げさな設定の割には浅いストーリー DCだけでなくマーベルのヒーロー物も併せて言えることなんですが、”話が大きくなり過ぎ”ているような気がします。 ”前作を上 …

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 予想外!面白かった!!

事実上の「アベンジャーズ・エンドゲーム」の続編だね。亡きトニースタークの後をスパイダーマンが受け継ぐか?ってのがテーマだ。 実は、「アベンジャーズ・エンドゲーム」もそうだけど、最近のマーベル作品には、 …