ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

面白さ ★★★★★ 戦闘アクション SF アクション 洋画

「メイズ・ランナー 最期の迷宮」これは面白い!

投稿日:2018年6月20日 更新日:

これは面白い!最近見た中では最高です!!

前評判では「バイオ・ハザード」に似ていると評判で、少し冷めていたのですが、中だるみの「バイオ・ハザード○○」よりもよっぽど面白い!

オープニングの先頭シーンからラストまで、ハラハラ・ドキドキの連続で、展開も早くて楽しめます。

これまでの「メイズ・ランナー」と言えば”脱出する”がキーワードだったのですが、今回はランナー達が戦いを挑みます。

そこが見所でしょう。

ラスト、シーンはエイリアン2を思い出させる演出もあり、判っていても、”お、お~!”って感じでしたよ。

比較する必要はないのですが、敢えて「バイオハザード」との違いを書くと、まず、ヒーロー・ヒロインは”もともと普通の人”という事。

それが、いろんな経験を通してたくましく成長し、協力し合って敵に挑む。
そんな設定に好感が持てます。

また、敵も味方も”目標は同じ”、人類を救うということなんですね。

目的が同じでも方法が違う。

そんなところもまた、この映画の見所ではないでしょうか。

ところで、また日本版のタイトルに文句なんですが、タイトルの中にある「最期の迷宮」に全く意味はありません。
「迷宮」など出てきませんし、ポスターに書いている迷路もありません。

英語タイトルの「The Death Cure」が正しく内容を現していますので、迷路の中を逃げ回る映画だと期待すると違うので、気をつけてくださいね。

「メイズ・ランナー」の前2作です。

見てなくても、本作だけで十分楽しめますが、登場人物の背景などは、前作を見ておいたほうが楽しめると思います。

「メイズ・ランナー」(本サイトのリンクです)

「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」(当サイトのリンクです)

この映画と比較される「バイオハザード」ですが、結局なんだかんだで面白いのは1作目だけです。
他はなんだか単純に続編で、最後の最後でアリスの秘密が判るところぐらいしか残らないですねぇ。

 

-面白さ ★★★★★, 戦闘アクション, SF, アクション, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「アメリカン・アサシン」単純だが、そこがいい!

いわゆるスパイ物で、スパイ活動を始めることによる人間の成長も描いている感じです。 テロリストに婚約者を目の前で殺され、復習のための活動を始めたところをCIAにスカウトされ、工作員として働き始めるという …

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」間違いなく面白いのだが・・・

マーベル映画は、一つのジャンルで「ファンだ」って人はまた違った見方になるかと思うので、そこはさておき、普通に”映画”としてどうなんだ?という話です。 まず、間違いなく面白いです。 ただ、この一本だけ見 …

『野生の呼び声』良かった!バックってCG?だよね??

予想とは違う内容だったけど良かった!! 予告編を見ただけでは、主人公は「ハリソン・フォード」だと思ってたんだけど・・・違うのね! 犬のバックが出てきてから冒険に出発するまでの前置きが長いなぁ・・と思っ …

「ダンボ」良かった!さすがティムバートンだ!!

「大人も楽しめるはず!」と信じて見に行った「ダンボ」そう思った理由は、ティムバートンの作品だからです。 結果、良かった!さすが、ティムバートンです。 「ダンボ」の可愛らしさをそのままに、ティムバートン …

スカイライン 逆襲

『スカイライン -逆襲-』何も考えずに楽しめる!

まぁ、こういう映画は細かい事を考えず単純に楽しめればよろしい そういう意味では、敵味方の色分けがされていたり、圧倒的に強いヒロインがいたりするところは、普通にアクション映画として正しい。 それなりに楽 …