ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

面白さ ★★★★☆

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」面白いが、期待が大きすぎたか?

投稿日:

「スターウォーズ」のキャラクターの中で最も好きな「ハン・ソロ」と宇宙船「ミレニアム・ファルコン」の映画が公開されるという事で、メチャメチャ期待してました。

確かに映画は良かったのですが、期待が大きかった分、”もう一押し”も欲しかったかな。

さらに、”続く”みたいなエンディングも納得しがたいな。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」を期待していた理由は、それはもう「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」が手放しに素晴らしい映画だったから。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」よりも上の映画を期待していたんだけど、甲乙付けるなら「ローグ・ワン」の方が上かな。

なんだけど、「ハン・ソロ」も絶対見逃せない映画の一つではあると思う。

「ローグ・ワン」が良すぎるだけで、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」も十分面白くて楽しめる映画だ。

ところで、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」は、いわゆる「スターウォーズ」の本筋とは全く関係のないストーリーだという事は、ファンの間では周知されている事実。

なんだけど、「スターウォーズ」を少しでも知っていればもっと楽しめる映画なんだな。

「ハン・ソロ」と言えば、エピソード4で「ルークスカイウォーカー」との出会いのシーンからが有名だけど、今回の映画は、この時よりも、ずっと前の設定になっている。

時間軸で考えると、エピソード4の前というより、「エピソード1 ファントム・メナス」あたりの設定だ。

こちらの映画をあらかじめ見ておくと、”おー!”と感激すること間違いなしです。

さて、ハン・ソロの過去で最も気になっていたのが、「ジャバ ザ ハット」との絡み。

初回3部作「ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」に出てくるキャラクターで、「ハン・ソロ」の宿敵とも言える存在なんだな。

ここで、なにやら「ハン・ソロ」と「ジャバ ザ ハット」の関係に意味深なシーンが出てくるんだけど、これが謎のままで終わってしまっている。

とても気になっているんで、今回の「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」では、このエピソードが出てくるものとして期待していた。

ところが、公開前に幾ら調べても登場キャラクターに「ジャバ ザ ハット」の名前はないし、映像もない。

これは”隠しキャラか?”と思っていたんだけど、ラストでこの「ジャバ ザ ハット」が支配している惑星「タトウィーン」に関する話が出てくるので、ここはしっかりとチェックしてください。

恐らくは、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」は続編ができて、「ジャバ ザ ハット」が登場してくるのではないかと、今からスゴーく期待しているところです。

おっと、忘れてはいけない、この映画のもう一つの主人公、「ミレニアム・ファルコン」だ。

この映画は、ハン・ソロとチューバッカとの出会いも重要なエピソードだけど、やっぱりもう一つの主人公は「ミレニアム・ファルコン」だと思う。

はじめてみた時には、この形に衝撃を受けたものだ。

で、今回登場する「ミレニアム・ファルコン」は、ご存知の「ミレニアム・ファルコン」とはちょっと形が違うんだな。

この辺りの細かい演出も見逃さないように見て欲しいな。




-面白さ ★★★★☆

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『カイジ ファイナルゲーム』なかなか面白い!

突っ込みどころ満載の映画 まぁ、面白かったんじゃないの?というのが感想。 とりあえず、ハラハラ・ドキドキで、どんでん返し!!といったエンターテイメントの要素はたっぷりなので、楽しめる事はたのしめる。 …

『ラストレター』意外に面白い!

実は、愛だ!恋だ!って映画は苦手なので、この手の映画はあまり見ないんだけど・・・意外に面白かった。 それなりに展開は早いし、”この先どうなるんだろ?”、”あーそうだったのか”という映画の極意はしっかり …

『サヨナラまでの30分』良かった!泣けた!!

これは意外だった!良かったし泣けた!! 和製版の「ゴースト~ニューヨークの幻」と言って良い映画だと思う。 たまたま時間が合ったので、飛び込みで見たんだけど、いやいや、なかなか良い映画だった。 死んだ人 …

「ジェミニマン」まぁまぁ・・ウィルスミスの映画だね。

率直に言って、まぁまぁ面白いし楽しめる映画だ。 いろいろ深く考えないで見るべき映画だね。 良くも悪くも「ウィルスミス」の映画 トムクルーズのMIシリーズじゃないけど、最初から最後までウィルスミスの映画 …

『1917 命をかけた伝令』ワンカットばかり強調されているが・・・。

ワンカットでなくても十分面白い映画 この映画、”ワンカット”がやたら強調されて、逆に面白さが伝わってないような気がする。 一言で言えば、”別にワンカットでなくても十分面白い”という事だ。 自分自身は、 …