ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

迫力の映像 面白さ ★★★★★ 戦闘アクション アクション 社会派 洋画

「ホテル ムンバイ」面白い!良かった!

投稿日:

「ロケット マン」」、「アド アストラ」と、ちょっと不完全燃焼が続いたんだけど、これで吹っ飛びました。良かったです。

現実に起こったテロ事件という事で正直、見ているとかなり恐かったです。
「本当にテロってこんな風に怒るんだろうな」「どうでも避けられない」「普段の行いなんて関係ない」と、いろいろ考えさせられる映画でした。

いろいろ考えさせられるけど、映画がスタートして、ほぼノンストップのハラハラ・ドキドキで、最後まで息をつかせない展開は見事でした。

途中で何度も、”これ実際にあった事件だよね”と確認したくなるほど、すさまじい恐怖が襲ってきます。

また、犯人(これも実際そうだったのかな)子供って事で、その無邪気さなんかも出てくるんですよね。

”オマエ騙されてるぞ”って思わず犯人にも同情。

十分に映画として面白いし、敢えて残酷なシーンを見せることで、リアリティがあり、また、本当に起こった事件なんだという恐怖を感じます。

残酷なシーンに賛否両論あるようですが、僕は良かったと思います。
普通なら目を伏せるようなシーンでも、やはり現実ならは受け止めることもまた必要なのではないでしょうか?

”今、この場(映画館)が襲われたらどうする?”とか、マジで考えてしまいました。

いや、絶対見た方が良いですよ。
この映画、”残る”映画だと思います。

-迫力の映像, 面白さ ★★★★★, 戦闘アクション, アクション, 社会派, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「ライフ」リアリティはスゴイが・・

「ライフ」という映画は、ベン・スティラー が監督・主演の「LIFE!」という”人生の旅”みたいな映画もありますが、今回、紹介するのは、地球外生命体と闘う宇宙飛行士の話しです。 面白いか?と聞かれると、 …

「エクス・マキナ」文句なし、面白い!

まず、ビジュアルがスゴイ! 美しいのに不気味、そんなAI エヴァがすごすぎる! その動きも、人間なのか?機械なのか? 妙に惹きつけられる機械っぽさが残る仕草には、特殊な魅力があると思います。 登場する …

「スタンド バイ ミー」良いのは音楽だけ!

”少年達が冒険を通じて成長する姿を描く映画”・・・どこがよ? 冒頭からノッタリした展開で、何それ?とどうしても納得できないのが、冒険というのが、”死体を捜す旅”なんだよね。 それって冒険? 正直言って …

「アラジン(実写版)」良かった!泣けた!!

ヒットしたアニメを後に実写でリメイクして意味があるのか?僕は”ある”と思う。 「美女と野獣」もアニメと実写、両方見たけど、やっぱりどっちも良かったなぁ。 今、実写で撮りなおす意義と言えば、やはり映像技 …

「レディ・プレイヤー1」別な意味で楽しめる映画。

「トロンのような映画かな」と思って見に行ったんですが、想像とはちょっと違ったかな。 「トロン」は、コンピューターの世界を映像で表現しているんだけど、「レディ・プレイヤー1」は、オンライン・ゲーム”その …