ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

面白さ ★★★★★ ドラマ 社会派 邦画

『すばらしき世界』は、”すばらしくない世界?”

投稿日:

西川美和 監督作品なので、”重い映画なんだろうな”とは思ってましたが、やっぱり重い!

まぁ、期待は裏切りませんね。(笑)

主人公は、足を洗った(洗いたい)やくざ”!

これを役所広司が演るってから、ピッタリですよね。

素晴らしき世界

真面目でまっすぐ、自分を貫くってのは罪なのか?

いや、難しいテーマですよねぇ

普通に、正義の味方とかヒーローは、悪い敵をバッタバッタとやっつけてしまうじゃないですか。

見ている人はこれでスッキリ爽やかな気分になれる。

しかし、これを現実にやってしまったら、それは”暴力”になってしまうんですね。

”弱い者いじめを見過ごせない”、それだけなんですけどね。
それを暴力で解決するとそれは、”やくざ”なんですよねぇ。

社会に適応するために、自分を殺すか?・・相手を殺すか?

いやぁ、これは大変な問題ですよ。

”間違ってる”ってなかなか言えないですもんね。
現実、暴力で助けられている人もいて、感謝はされるんだけど、”人が死ぬかもしれない”。

うーん、なかなか大変な話ですよ。

人が間違っているのか社会が間違っているのか?

ラストは、もう号泣ものですよ。

良い映画だと思います。
ぜひ、ごらんください。

-面白さ ★★★★★, ドラマ, 社会派, 邦画
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『1917 命をかけた伝令』ワンカットばかり強調されているが・・・。

ワンカットでなくても十分面白い映画 この映画、”ワンカット”がやたら強調されて、逆に面白さが伝わってないような気がする。 一言で言えば、”別にワンカットでなくても十分面白い”という事だ。 自分自身は、 …

『アトミック・ブロンド』面白い!爽快!加えて、”えー?!”

「スキャンダル」を見て、シャーリーズ・セロンの映画を見たくなった。 なんか、「スキャンダル」がイマイチだったんだよねぇ。 聡明な美人キャスターって役所も悪くないけど、やっぱりアクションの方がカッコいい …

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」素直に面白いとは言えないなぁ。

どうも、見前からこの映画の「ラスト13分」というコピーに引っかかって、あまり期待していなかったんですよね。 というのも、クエンティン・タランティーノの映画で、「デス・プルーフ in グラインドハウス」 …

「移動都市/モータル・エンジン」面白い!これぞ映画だ!!

久々にすっきり爽快!”これが映画だ!”と大満足の映画に当たった。 一度走り出したら止まらない!ハラハラドキドキ・・・どんでん返し!そして最後は大爆発!!これが映画=エンターテイメントの王道だよね!! …

no image

面白い映画をご紹介します!