ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

戦闘アクション 面白さ ★★☆☆☆ SF アクション

ダークタワー

投稿日:2018年2月4日 更新日:

スティーブンキングの作品なので、”オカルト”、”ホラー”かと思いきや、そんなに怖くはない。

”子供の心がエネルギー”という発想は面白いが、展開が単調で、どんでん返しなど全くない。

淡々とストーリーが進んでいく感じだし、この程度のアクションならほかにも多数ある。

精巧な技術で人間に変身している割には、仮面に継ぎ目があるなど、突っ込みどころも満載!

まぁまぁかな。

ダークタワー

ストーリー ★★☆☆☆

手に汗握る度 ★☆☆☆☆☆☆

ハラハラ度 ★☆☆☆☆

ホッとする度 ★☆☆☆☆

おすすめ度 ★★☆☆☆

-戦闘アクション, 面白さ ★★☆☆☆, SF, アクション
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」

この映画を見て、まず何を驚いたかというと、”メイズ”が出てこないこと。 タイトルの「メイズ・ランナー2」は、単に、”メイズ・ランナーの続編”という意味なだけです。 これは、まず、タイトルに問題があるの …

「ライフ」リアリティはスゴイが・・

「ライフ」という映画は、ベン・スティラー が監督・主演の「LIFE!」という”人生の旅”みたいな映画もありますが、今回、紹介するのは、地球外生命体と闘う宇宙飛行士の話しです。 面白いか?と聞かれると、 …

「ゴースト・イン・ザ・シェル」面白いとは思うんだけど・・・。

これだけ見れば十分楽しめると思うんですよ。 でも、これまでいろいろ映画を見てきてる人はどうだろう? けっこう冷めてしまうんじゃないか? そりゃ、ハラハラドキドキのストーリーや迫力の映像は素晴らしいよ。 …

「メイズ・ランナー 最期の迷宮」これは面白い!

これは面白い!最近見た中では最高です!! 前評判では「バイオ・ハザード」に似ていると評判で、少し冷めていたのですが、中だるみの「バイオ・ハザード○○」よりもよっぽど面白い! オープニングの先頭シーンか …

「レディ・プレイヤー1」別な意味で楽しめる映画。

「トロンのような映画かな」と思って見に行ったんですが、想像とはちょっと違ったかな。 「トロン」は、コンピューターの世界を映像で表現しているんだけど、「レディ・プレイヤー1」は、オンライン・ゲーム”その …




    • 日本株 今後の見通し
      最近、個別の銘柄については予想が外れまくっているので、意気消沈している。 とはいえ、全体的な動きについては、日 […]
    • 日経平均もついに下げ始めたか?
      昨日に続き本日も日経平均は下げている。 下げるなら21,000円にタッチしてから。 もし、21,000円を越え […]
    • 雰囲気は最悪なのに何故日経平均が上がるのか?
      どうも最近の市場の状況が気持ち悪いのは、世界全体に先行き不安があるのに、それが株価に反映されない事だ。 最近の […]
    • 日経平均、このまま上がるのか?
      日経平均は、1月の大発会で大幅に下落したあと反発して、さらに上値を追っている状況だ。 正直言って、個人的には” […]
    • 正月早々・・・
      年末、”年明け日本株は早々に下げる!”と読んでいたので、ポジションを整理して年越しを迎えた。 大発会の4日、予 […]
    • ついに大納会まで下落か・・・。
      10月ごろから始まった急激な下落相場。 ついに大納会まで継続してしまったなぁ。 今チャートを見ても酷いもんだ。 […]
    • これは暴落か?
      日経平均は、10月2日に24,000円台を付けてからずっと下落を続けて、ついに年初来安値の20,392円だって […]
    • 株取引はコテンパンだ!
      いや、今年の年末は、マジでコテンパンにやられた! 今年12月になるまでは、今年の含み益は10万円を越えていた。 […]
    • 株価は乱高下
      信用取引を始めてからというもの、かなり売買の頻度が増えた。 で日本株の状況をみると乱高下が続いている。 21, […]
    • 日本株、意外と底堅い?
      今朝は、NYダウもドルも下げていたんで、日本株も大きく下げると思ったら、寄り付きで下げたものの、見事に反転した […]