ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

戦闘アクション 迫力の映像 面白さ ★★★☆☆ アクション 洋画

「トゥームレイダー ファースト・ミッション」もう一つか?

投稿日:

「トゥームレイダー」と言えば、アンジェリーナ・ジョリーのヒットで知られるシリーズ。
今回の「トゥームレイダー ファースト・ミッション」は、これの”リメイク版”という事。
で、早速見に行ったんだけど・・・。

どうしてもアンジーのシリーズと比べてしまうのは、許していただいて書きますが、
今回の「トゥームレイダー ファースト・ミッション」は、主人公の「ララ・クロフト」の設定が違うんですよね。

アンジーの方は、”強い”、”たくましい”、”メチャクチャ”みたいな形容詞が付くんだけど、今回のアリシア・ビカンダー演じる「ララ・クロフト」は、どっちかというと、普通の女の子なんですよね。

最後に、アンジーが使っていたような、銃を手に取るシーンが出てくるので、シリーズが続くと、アンジーに匹敵する”強い女”になるんでしょうね。

という事で、総括すると、全体的にアンジーの「トゥームレイダー」より大人しいんですよね。

普通の女の子が徐々にたくましくなっていく姿は、それはそれで良いのですが、比べちゃうとやはり”大人しく”感じてしまいます。

という事で、☆3つかな。

前半の”アルバイトのシーン”や”資産家の娘のくどくど説明”などの前置きは不要で、船で出発するシーンから辺りのスタートで良かったと思うなぁ。

こちらは、断然面白い!
元祖、「トゥーム レイダー」
アンジーの魅力、爆発です!

さて、「トゥーム レイダー」の素と言えば、忘れちゃいけない「インディージョーンズ」のシリーズ。
初回の「レイダース 失われたアーク」は、”この手”の映画の元祖と言ってもいい作品です。

そりゃもう、オープニングからハラハラ・ドキドキで、かなり面白いアクションとなっています。

ぜひ、ごらんください!

-戦闘アクション, 迫力の映像, 面白さ ★★★☆☆, アクション, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

キングスマン ゴールデン・サークル

面白いと言えば面白いんだけど、個人的には”どうかな?”と思う部分がたくさんあった。 おそらく、PG12指定の理由なんだろうけど、”人がコロコロ死ぬ”のよね。 あまりにも簡単に・・・、しかもグロいシーン …

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』 予想外!面白かった!!

事実上の「アベンジャーズ・エンドゲーム」の続編だね。亡きトニースタークの後をスパイダーマンが受け継ぐか?ってのがテーマだ。 実は、「アベンジャーズ・エンドゲーム」もそうだけど、最近のマーベル作品には、 …

「移動都市/モータル・エンジン」面白い!これぞ映画だ!!

久々にすっきり爽快!”これが映画だ!”と大満足の映画に当たった。 一度走り出したら止まらない!ハラハラドキドキ・・・どんでん返し!そして最後は大爆発!!これが映画=エンターテイメントの王道だよね!! …

フロントランナー

うーん、”政治家の不倫スキャンダル”と聞いて、今の米政権を思い起こしたので、”まぁ面白かろう”と思って見てみたんだけど・・・、 うーん、テンポがなぁ・・・。 メディアのスタッフが議論するシーンがちょっ …

「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」

この映画を見て、まず何を驚いたかというと、”メイズ”が出てこないこと。 タイトルの「メイズ・ランナー2」は、単に、”メイズ・ランナーの続編”という意味なだけです。 これは、まず、タイトルに問題があるの …