ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

戦闘アクション 面白さ ★★★★☆ 意外に面白い アクション 洋画

「メイズ・ランナー」

投稿日:

正直言って、あまり期待していなかった割には面白かった。

”この手”の脱出物は、もう出尽くしたと感じていたし、迷路からの脱出と言えば、「CUBE」以上の作品はなかなか難しいと感じていたところだし・・・。

しかし、実際は、「CUBE」が迷路そのものに挑戦するのに対して、「メイズ・ランナー」の方は、迷路中の道筋を発見するという設定ではないんですよね。

どちらか問う言うと、迷路の謎は本筋とは無関係。
なんてったって、「既に迷路の中は調べつくされている」っていう設定から入るんで驚きでした。

単なるステージの設定んですよね。

という事で、メイズ・ランナーは迷路を抜けるのが使命ではなく、”何か”と闘うというストーリーがメインになってます。

この”何か”を突き止め、戦いを挑む(2作目に続く)って感じです。

なので、「迷路の映画」というよりは、謎を解き戦う映画ですね。

それが判ってからはなかなか楽しめたかなと思います。

また、本作品は最初から3部作であることを公表していて、”続く”みたいなエンディングになってます。

映画の良いところは”一回で完結する”というところだと思うので、これはないよなぁ・・って思うんですが、いかがでしょうか?

また、こういうシリーズ物の場合、”1作目から順番に見るべきか?”というのを聞かれるんですが、この作品に関して私のお勧めは、”順番に見ておいた方が良い”です。

冒頭からから、次回作に繋がると感じさせるシーンが連発です。

人間関係もさらに複雑になってきますから、キャストもしっかり頭に入れておきましょう!

ところで・・・。

敵の正体をチラチラ見せておいて、「次回に続く」というエンディング。

何かに似てるなと思って考えたら、TVドラマの「LOST」ですね。

ジワジワしかストーリーが進まずヤキモキしたのを思い出しました。

一応、シリーズ全巻セットのリンクを張っておきますが、一度見たら先が気になって眠れなくなること必至です。
覚悟してみてください。笑。

「メイズ・ランナー」シリーズの3作目。
「メイズ・ランナー 最後の迷宮」の紹介はコチラです。

>>>「メイズ・ランナー 最後の迷宮

-戦闘アクション, 面白さ ★★★★☆, 意外に面白い, アクション, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「アルキメデスの大戦」なかなか面白かったぞ!!

実は この映画、見たいものが他になかったので、消去法で残った映画なんだよね。 「チャイルド・プレイ」と悩んだ結果、こちらを見ることに・・・。 結果・・・良かった! この映画に期待してなかったのは、先駆 …

「アラジン(実写版)」良かった!泣けた!!

ヒットしたアニメを後に実写でリメイクして意味があるのか?僕は”ある”と思う。 「美女と野獣」もアニメと実写、両方見たけど、やっぱりどっちも良かったなぁ。 今、実写で撮りなおす意義と言えば、やはり映像技 …

「ラプチャー ~破裂~」うーん、微妙だ。

うーん、面白いのか、つまらないのか微妙な映画だった。 告知やポスターなんかを見ると「SAW」の雰囲気をかもし出していて、”恐い映画”と思っていたんだよね。 拉致されたシングルマザーをジワジワといたぶる …

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」素直に面白いとは言えないなぁ。

どうも、見前からこの映画の「ラスト13分」というコピーに引っかかって、あまり期待していなかったんですよね。 というのも、クエンティン・タランティーノの映画で、「デス・プルーフ in グラインドハウス」 …

ゴジラ キング オブ モンスターズ

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ 」面白い!良かった!

一言で言えば「良かった!」です。いや、正直意外だったんですが、面白かった!! 本作は、「GODZILLA ゴジラ」の続編という事で、あまり期待していなかったんですよね。まぁ、前作がイマイチだったという …