ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

面白さ ★★★★☆ 意外に面白い SF アクション 洋画

「メン・イン・ブラック : インターナショナル」前作とは趣きが変わり面白い!

投稿日:

実は、前作のトミー・リー・ジョーンズとウィル・スミスの「メン イン ブラック」は、まぁ、面白いとは思ったけど、はっきり言って、主演二人の漫才で、SFアクションというよりは、コメディの要素が強かった。

どうも、そういうSFをちゃかした内容が好きになれなかったんだけど、まぁ、だからといって、面白いことは面白いはなぁ・・・という感じ。

トミー・リー・ジョーンズは、MIBのイメージでちゃっかり缶コーヒーのCMに出演してるよね。
ま、これは、本人が宇宙人の役なんだけど・・・。

で、今回の「メン・イン・ブラック : インターナショナル」は、女の子の夢や希望が詰まったピュアなストーリーがベースになってるところが良い!

これまでのMIBの設定を踏襲しつつ、小さい頃からの夢を実現させていく女の子の奮闘が描かれていて、とても好印象だ。

そんな要素を含みつつも、全体的にシンプルなストーリーになっているところが良かった。
笑あり、お約束のどんでん返しもあり、これぞ「エンターテイメント」という映画だと思うな。

子供から大人まで、老若男女問わず楽しめる映画だと思うので、ぜひ、ごらんください。

なお、前作までとはストーリーは繋がらないので、予習の必要はないけれども、「メン イン ブラック」とは、何か?について、より深く知りたい方は見ておいたほうが良いと思う。

-面白さ ★★★★☆, 意外に面白い, SF, アクション, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」素直に面白いとは言えないなぁ。

どうも、見前からこの映画の「ラスト13分」というコピーに引っかかって、あまり期待していなかったんですよね。 というのも、クエンティン・タランティーノの映画で、「デス・プルーフ in グラインドハウス」 …

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』なかなか面白かったぞ!

探偵物と言うので「アガサ・クリスティ」のようなミステリーを期待してみた。 うん、期待通りの複雑な展開で面白かったな。 意外な展開が次々と・・ まず、面白いと思ったのは、警察や探偵に伝わっていることと事 …

「ジョーカー」んー、確かに暗い!

「グリーン・ブック」がそうなんだけど、”最近はアカデミー賞で受賞する映画も面白い”という事もあるし、”普通に映画として面白い”という意見も見かけられたので、まぁ、行ってみた。 もちろん、「バットマン」 …

「スタンド バイ ミー」良いのは音楽だけ!

”少年達が冒険を通じて成長する姿を描く映画”・・・どこがよ? 冒頭からノッタリした展開で、何それ?とどうしても納得できないのが、冒険というのが、”死体を捜す旅”なんだよね。 それって冒険? 正直言って …

シェイプ オブ ウォーター

アカデミー賞を取るような映画は面白くない! と決め付けていますし、作品賞を受賞したということで、さっそく見に行った娘は、「面白くない!金返せ!!」と散々の酷評! さらに、ネットで検索しても、”良い”と …