ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

面白さ ★★★☆☆ アニメ ディズニー

「ライオンキング(実写のようなアニメ版)」映像はスゴイが・・・。

投稿日:

アラジン(実写版)」に続き、ディズニー作品のコチラを見てきました。
「ライオンキング」を実写風のアニメでリメイクした作品です。
どうだったか?

映像は確かにスゴイです。
オープニングは、アニメ版とほぼ同じですが、こちらの方が確かに迫力がありますし、キャラクターの表情なんかもよく表現されていると思います。

「アラジン(実写版)」のときもそうだったんですが、オープニングを見て、アニメ版のストーリーを思い出して泣けてきました・・・。

ただこれを”実写”というのは、無理があるのではないでしょうか?
確かに本物の動物に見えるのですが、ライオンや鳥が演技するわけないので、確かにアニメです。
そこがスゴイなと思います。

また、キャラクターだけでなく、土や水の表現も素晴らしい、いったいどうなっているんでしょうね。

と、映像については絶賛なんですが・・・

うーん、「アラジン(実写版)」のように、後々まで感動は続きませんでしたね。

やっぱり本物の人間が演じているのとは違います。

ティモンとプンバァがいくらかわいくても、本物のように見えても、やっぱりアニメなんですよね。
それを”本物っぽく”見せる必要があるかなぁ???

うーん、アニメのキャラを人間が演じるのとは、感動に差がありますね。

という事で、「ライオンキング(実写版)」は映像を楽しむ映画ですね。
それ以上でも、それ以下でもない。

「アラジン(実写版)」のように感情移入まではなかったです。

はっきり言って、”アニメのままで良かったんじゃない?”って事です。

あ、「ライオンキング」と言えば、劇団四季のミュージカルがありますよね。

あれはお勧めです。
ストーリーは同じですが、全く違います。

やっぱ、”人間って良いな”ってとこですかね。

に続き、ディズニー作品のコチラを見てきた。

-面白さ ★★★☆☆, アニメ, ディズニー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「ジュラシック・ワールド 炎の王国」面白のは前半の方

「ジュラシック・パーク」のシリーズで、5番目の公開作品になりますね。 前作「ジュラシック・ワールド」の続編という事ですが、どっちが面白いか?と聞かれると、個人的には前作の「ジュラシック・ワールド」の方 …

「アラジン(実写版)」良かった!泣けた!!

ヒットしたアニメを後に実写でリメイクして意味があるのか?僕は”ある”と思う。 「美女と野獣」もアニメと実写、両方見たけど、やっぱりどっちも良かったなぁ。 今、実写で撮りなおす意義と言えば、やはり映像技 …

「ラプチャー ~破裂~」うーん、微妙だ。

うーん、面白いのか、つまらないのか微妙な映画だった。 告知やポスターなんかを見ると「SAW」の雰囲気をかもし出していて、”恐い映画”と思っていたんだよね。 拉致されたシングルマザーをジワジワといたぶる …

『チャーリーズ・エンジェル』従来とは赴きが変わったかな

そもそもというか、実はというか『チャーリーズ・エンジェル』は、好みではない。 その理由なんだけど・・・ オッサンがモテるのが気に入らない オッサンが美女に囲まれてチヤホヤされる・・・これを見た、”本物 …

『TENET テネット』まぁ、面白いが”何でもアリ”やな

うーん、「テネット」を見た率直な感想は”なんじゃこれは?”ですね。 さすがクリストファー・ノーラン。 判ってやってるんですねぇ。 まぁ、気持ちは判るが、あまりに複雑なストーリーだと、そちらに頭を取られ …