ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

迫力の映像 面白さ ★★★★★ 戦闘アクション アクション 社会派 洋画

「ホテル ムンバイ」面白い!良かった!

投稿日:

「ロケット マン」」、「アド アストラ」と、ちょっと不完全燃焼が続いたんだけど、これで吹っ飛びました。良かったです。

現実に起こったテロ事件という事で正直、見ているとかなり恐かったです。
「本当にテロってこんな風に怒るんだろうな」「どうでも避けられない」「普段の行いなんて関係ない」と、いろいろ考えさせられる映画でした。

いろいろ考えさせられるけど、映画がスタートして、ほぼノンストップのハラハラ・ドキドキで、最後まで息をつかせない展開は見事でした。

途中で何度も、”これ実際にあった事件だよね”と確認したくなるほど、すさまじい恐怖が襲ってきます。

また、犯人(これも実際そうだったのかな)子供って事で、その無邪気さなんかも出てくるんですよね。

”オマエ騙されてるぞ”って思わず犯人にも同情。

十分に映画として面白いし、敢えて残酷なシーンを見せることで、リアリティがあり、また、本当に起こった事件なんだという恐怖を感じます。

残酷なシーンに賛否両論あるようですが、僕は良かったと思います。
普通なら目を伏せるようなシーンでも、やはり現実ならは受け止めることもまた必要なのではないでしょうか?

”今、この場(映画館)が襲われたらどうする?”とか、マジで考えてしまいました。

いや、絶対見た方が良いですよ。
この映画、”残る”映画だと思います。

-迫力の映像, 面白さ ★★★★★, 戦闘アクション, アクション, 社会派, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

『パラサイト 半地下の家族』重いなぁ・・・という映画

「ジョーカー」に続きメチャ暗い映画だった。 予告を見た感じでは、コメディタッチの世の風刺作品かと思っていたら、けっこうとんでもない結末になってしまう社会派の映画ですね。 まぁ、韓国も他の先進国と変わら …

砂の惑星

『デューン 砂の惑星PART2』大人のSFアクションだ!

難解だけど面白い大人の映画 SFアクションというと子供向けのイメージですが、これは大人向けですね。 映像で見せる映画の割にはストーリーが難解でキャスティングも複雑です。 さらにストーリーのバックグラウ …

「ラプチャー ~破裂~」うーん、微妙だ。

うーん、面白いのか、つまらないのか微妙な映画だった。 告知やポスターなんかを見ると「SAW」の雰囲気をかもし出していて、”恐い映画”と思っていたんだよね。 拉致されたシングルマザーをジワジワといたぶる …

「君の名は、」面白い!ジブリ以上のものがあるかも?

大ヒットした「新海 誠 作品」のアニメ。 ”映像が綺麗”、”音楽が良い”と評判だけど、ストーリーもなかなかどうして、”面白いじゃないか!”というのが感想だ。 男と女が入れ替わるというのは良くあるパター …

「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」

この映画を見て、まず何を驚いたかというと、”メイズ”が出てこないこと。 タイトルの「メイズ・ランナー2」は、単に、”メイズ・ランナーの続編”という意味なだけです。 これは、まず、タイトルに問題があるの …