ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

迫力の映像 面白さ ★★★★☆ 戦闘アクション SF アクション DC 洋画

「アクアマン」面白いんだけど、もう一押し欲しい!

投稿日:

”面白いか?”、”面白くないか?”と言われたら、まぁ、”面白い”ちゃあ”面白い”んだけどねぇ・・・。

「移動都市/モータル・エンジン」 、「アリータ: バトル・エンジェル」 見た直後だったのがマズかったかな。
比較すると、ちょっと落ちる。

まず、主人公に魅力がないなぁ。


イマイチ、カッコよくないし、そもそも”強くて当たり前”みたいな雰囲気がカンに触る。
なんとなく頼りない感じ(わざとだと思うけど)に覚めてしまって感情移入できない。
「アリータ」が”感情移入しすぎないように”調整しているのとは逆で、もっと観客の感情を引き込む”何か”が必要だったんじゃないかな?

アクアマン

あと、「アクアマン」って、マーベルの「マイティ・ソー」に似てない?

ルックスも似てるけど、ちょいボケのキャラもそっくり。

鉾と槌を持ちかえたら、どっちがどっちか判らん!!

映像も、これ見よがしの”キラキラ感”がどうも納得できない。
あそこまでキラキラしてなくても良いんじゃない?
デザインもありふれてるし、幻想的な雰囲気に欠けている。

テンポも良くない・・・って言うか、それぞれのシーンが飛び過ぎで繋がり感がないんだよね。
あっという間に砂漠だし、あっという間に嵐の中・・・なんでよ?

謎解きの要素を入れたかったんだろうけど、これまた中途半端。
嫌いな映画の一つなんだけど、「 ダ・ヴィンチ・コード 」ジワジワ、ノロノロの展開に似てるんだよねぇ。

絶対、この謎解きのエピソードは必要ないと思うな。

一つだけ、”ここは面白い”と思ったのが”イタリア・シチリア”でのバトル・シーン。

MIシリーズに似たような感じの屋根の上バトルで、けっこうここはハラハラドキドキで良かった。
ま、スゴイと思ったのはココだけだけど・・・。

全体的には”まぁまぁ面白い”というのは認めるけど、納得できないのは、
「移動都市/モータル・エンジン」 、「アリータ: バトル・エンジェル」 よりもロング・ランになっているところ。
比較すると、了作品の足元ぐらいにしか及んでないと思うんだけど、なんでじゃろ?

やっぱり”DC”だからとしか思えない。
映画のヒットもブランドなのかねぇ・・・・

-迫力の映像, 面白さ ★★★★☆, 戦闘アクション, SF, アクション, DC, 洋画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「ウルヴァリン:SAMURAI」アメリカ的な日本が舞台の映画

X-MENの中でも人気のキャラクター「ウルヴァリン」が主役のシリーズ作品。 シリーズといっても、作品のリリースと時系列は合ってないし、それぞれの繋がりも薄いので見る順番を気にせず気軽に見られます。 & …

ゴーストバスターズ/アフターライフ

『ゴーストバスターズ/アフターライフ』 コメディを期待したんだけどな・・・

もう少しコメディタッチでも良かったのでは? どうも、前作を見ているとそちらに引っ張られていてどうも要らないイメージの刷り込みがあるんだなぁ。 正直言ってゴーストバスターズ=コメディ という刷り込みがあ …

『Mr.ノーバディ』ありがちな設定だけど面白い!

見かけはダサダサ君だけど、実は、元グリーベレーだったとか、特殊工作員だったとか、・・・まぁありがちな設定で、あまり期待してなかったんだけど、意外と面白かったです。 ほとんどどんでん返しもなくシンプルな …

「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」

この映画を見て、まず何を驚いたかというと、”メイズ”が出てこないこと。 タイトルの「メイズ・ランナー2」は、単に、”メイズ・ランナーの続編”という意味なだけです。 これは、まず、タイトルに問題があるの …

ディア・ハンター

ダラダラと長い! 3時間ぐらいあったんじゃなかろうか? で、ハラハラ・ドキドキの展開かとういうと、まぁ、一つのシーンが長いだけで、つまらいない。 そもそも、タイトルを見て”鹿狩り”の映画と思って見に行 …