ジャンル・カテゴリー別 お勧めしない|つまらない映画

映画はエンターテイメント。面白い!楽しい!・・・はずなのにつまらない映画はゴロゴロ。これ以上無駄なお金を使う人を増やさないために”つまらない映画”を紹介します。もちろん、おすすめの映画を紹介しますから、どうせみるなら、コチラをどうぞ。

面白さ ★★☆☆☆

『スキャンダル』うーん、面白いんだが・・

投稿日:

最近、面白い映画に当たっていたので辛口なのかもしれないんですが、正直言ってあまり楽しめなかったです。

カットが多い上に早口でまくし立てる感じ

おそらく、”スマートな人達の頭脳戦”、特に、”女性も頭が良い”というのを印象付けようとしたんだと思うんだけど、全体的に早口で、短いカットを次々に出してくるので、煩いんですよね。

ワンカットの『1917 命をかけた伝令』を見た直後だったし、撮りかたとしては、正反対だよね。

もう少し、”普通”なテンポで演出して欲しいなぁ。
あれでは伝わらないんではないだろうか?

観客に対する優しさが欲しいなぁ。

ドキュメンタリー風なフィクション

冒頭から実際のニュース映像が使われているし、随所に”今の大統領”のニュース映像が使われていて、ドキュメンタリーか?というような演出なんだけど、最後に”守秘義務がありますよ”と、しっかりフィクションであるところを強調している。

うーん、実際はどうだったんだろう?というのがすごくモヤモヤする。

結局「金」か?

「Me Too」運動を知っているとかなり刺さるのかも

日本では、どの程度の盛り上がりがあるのか、良く判らないけど、セクハラやパワハラで被害者となった方に”立ち上がろう!”と呼びかける「Me Too」運動の発端を扱っている点は注目されるべきだと思う。

”本当にこんなことが行われているのか?”、”許せない!”など共感を得られればこの映画は成功だね。

だけど・・。

娯楽的な要素も欲しい

結局は映画だからね、観客が楽しめないとヒットしないし、ヒットしなければ観客が増えないのでムーブメントになりにくいと思う。

そういう意味では、もう少し、”ハラハラ”、”ドキドキ”、”どうなるだろう”など、映画の醍醐味のような要素を入れた方が良かったのではないだろうか?

なんとなく、ゴチャゴチャしているストーリーやキャスティングも整理するべきだったろう。

そういう意味では「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」は似ているなぁ。

こっちはもっと酷かったけど・・

キャスティングは魅力

金をかけたんだろうな・・と思わせるのがキャスティング。

シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーと大物勢ぞろいなんだよね。

マーゴット・ロビーなんか、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』ど同時公開中だもんね。

まぁ、そのマーゴット・ロビーは、「スキャンダル」の中では、あまり良い役じゃないんだけどね。

綺麗どころを楽しむには、良い映画かもしれないね。

・・・そういう意味でもカットは長めの方が良いのでは?

 

-面白さ ★★☆☆☆

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

ダークタワー

スティーブンキングの作品なので、”オカルト”、”ホラー”かと思いきや、そんなに怖くはない。 ”子供の心がエネルギー”という発想は面白いが、展開が単調で、どんでん返しなど全くない。 淡々とストーリーが進 …

「未来のミライ」残念!!

「君の名は、」で、感動した後だけに、かなり期待して見に行ったのが悪かったのか?・・・んー、イマイチな結果だった。 正直、前半はかなり眠かった・・・。 なんといっても、全体に”まったり”としたスピード感 …

「くるみ割り人形と秘密の王国」は子供向けの映画かな。

うーん、もう少し、ハラハラ・ドキドキを期待していたんだけど、残念! これは子供向けの映画ですね。 恐い映像も脅かしも一切なし! 安心してお子様と一緒にごらんください。笑! まぁ、バレエですよね、これは …

「ゴースト・イン・ザ・シェル」面白いとは思うんだけど・・・。

これだけ見れば十分楽しめると思うんですよ。 でも、これまでいろいろ映画を見てきてる人はどうだろう? けっこう冷めてしまうんじゃないか? そりゃ、ハラハラドキドキのストーリーや迫力の映像は素晴らしいよ。 …

フラットライナーズ

医学生が臨死状態に興味を持ち、自ら臨死状態になってみよう!という映画。 ”死後の世界を体験し語る・・・”というような映画かと思いきや、臨死状態から生還した学生達が、”異常な体験”をし、そのあげく命を落 …